お仕事丸わかり動画

患者さんの人生を支える理学療法士

理学療法士は、運動療法や物理療法を用いて、人間の「座る、立つ、歩く」といった基本的動作能力の向上を図るお仕事です。
病院などの医療機関を始め、小児施設、高齢者施設、また通所施設や在宅訪問、市役所などの公的な機関でも活躍しています。さらに一般企業やスポーツ分野でのニーズも高まっています。
広い分野での活躍が求められる仕事ですので、対象者も産まれたての赤ちゃんから高齢者、重症な患者さんからプロのアスリートまで、多くの方のサポートを行います。動きにくかった部分が、動くようになる。しにくかった動作がスムーズにできるようになる。そういった患者さんの回復に関わることができることが理学療法士のやりがいです。

0